プライベート韓国語レッスン

私が昔働いていた会社の同僚とは、今でも仲が良いのですが、彼女は、ほぼ独学で韓国語をマスターしました。

ただ、コン・サンウが好きで、彼の言葉を生できちんと聞き取りたいという思いから、韓国語を始めました。
まずは、韓国語の本を買って、文字などを覚えますが、やはり言語を覚えるとなると、本だけでは足りないことがあります。

そこで、彼女は、週一で、韓国人にプライベートレッスンを受けていました。
そんな生活を2年ほど続けていたでしょうか。それだけで、彼女は、1人で韓国へ行っても、すべて韓国語でやり取りができるほどの韓国語の使い手となったのです。

私自身もスペイン語という第二言語をマスターしましたが、スペイン留学、そして、メキシコでの就職を経て、そこそこになったかなという感じです。しかし、彼女は、ネットで見つけた韓国語の先生にプライベートレッスンを受けただけで、そこまでの実力をつけることができたので、すごい意志だなと思いました。

PR|英会話が上達する英会話スクール|